竹繊維、生産と背景

テイクケアTOP

竹布TOPページ  > 竹繊維、生産と背景

竹布TAKEFU

傷にそっと寄り添い、ただ快癒を祈る一枚のガーゼ

竹繊維「TAKEFU」の誕生

ナファ生活研究所(株)相田さん2003年は、竹繊維にとって元年の年となりました。
数社のメーカーが竹繊維の特性に着目し、製品化を行ってくれました。
商社を経由し、原綿は紡績に回り、他の繊維と混紡し、さまざまな生地になるわけですが、極端な例ですと、5%の竹繊維の混紡で抗菌性を謳う製品が2003年夏にみられました。
竹布メーカーでは、抗菌テストの結果により、十分な抗菌性を持たせるためには50%以上の混率が必要と判断しています。
それゆえ、竹繊維の機能性を重視した製品と目新しさのみで竹繊維を少量混紡した製品との差別化の必要性を感じました。
天然抗菌竹繊維 竹布「TAKEFU」の誕生です。

竹繊維「TAKEFU」の生産背景

竹繊維竹布メーカーの(株)ナファ生活研究所では、さらに竹資源の有効活用を図るため、中国において、竹パルプの生産に着手いたしました。
原料の竹は、繊維化に適した品種を工場周辺の広大な育成林で地元政府の協力のもと、計画生産をしてまいります。
パルプ化の段階で使用する溶剤は、繊維素を保護するために重要な役割を果たしますので、特殊なものを使用していますが、環境への配慮も十分に行っています。
中国西南地区の豊かな自然環境の中で「TAKEFU竹布」は誕生します。

竹布の生産工程1
苗の育成

竹布の生産工程2
竹の育成林

竹布の生産工程3
筍(1年後にはもう収穫です)

竹布の生産工程4
竹のチップ

竹布の生産工程5
釜で煮て不純物を
除いた竹パルプ

竹布の生産工程6

生竹倉庫
生竹倉庫

竹布工場(アルカリ回収機械)
工場(アルカリ回収機械)


竹布生産工場


工場の横を流れる美しい川
(この水を工場で使用します)

竹布の生産工程 仕上げ

竹は大自然からの贈り物
竹は誰もが知っているように、毎年筍として発芽し、3年で成木となります。
成長期には1晩に1メートル以上も伸びる、大変生命力の強い植物です。
竹の節の上にある成長帯では、なんと1秒間に9万個の細胞が作られているといわれています。
毎年毎年種を植える必要もなければ、農薬を散布し肥料をあげる必要もありません。
人は竹の成長を眺め、成木のみを利用すれば良いのです。
3年物のみを上手に管理しながら伐採していくことで、今ある竹資源を全く減らすことなく活用することができるのです。
このように素晴らしい素材が他にあるでしょうか、まさに大地が私たち人類に与えてくれた贈り物です。

竹は大自然からの贈り物
TAKEFU竹布の持つ最大の特徴は、竹の持つ天然の抗菌力を保持しているところです。
雑菌の繁殖を防ぐ、その力は、ガーゼなどの医療及び介護用品、抵抗力の弱い赤ん坊のためのベビー用品、その他、人の肌に直接触れるスキンケアを目的とするあらゆる製品に生かされるべきと考えています。
ユーザーには、このTAKEFUマークが付いていれば <安心> と思っていただけるような妥協のない物づくりで信用を築いてまいります。

「人が最も痛み苦しんでいる、その時に、傷にそっと寄り添い、ただ快癒を祈る一枚のガーゼ」。
この竹繊維を作る原点となった思いを胸に、医療・衛生用品、そして竹布で作るにふさわしい製品を1点ずつ、心を込めて作らせていただき、そして次の大きなテーマである竹の総合活用へと進化してまいります。

―TAKEFU竹布メーカー (株)ナファ生活研究所―


エコテックス規格100竹布(たけふ)の素材は、エコテックス規格100の認証を取得。
エコテックス規格100は繊維に含まれる可能性のある有害物質をチェックする国際的な検査基準です。
最高の製品分類T(乳幼児用)の認証を受けています。
竹布製品の安全性が実証されたことになりました。

竹布ご購入の前に のトップへ▲

テイクケア店長 オススメ商品

ナファ生活研究所 相田さんインタビュー のトップへ▲

土曜日も出荷しています!  テイクケア 営業カレンダー
テイクケアQRコード  
テイクケア営業日カレンダー

▲携帯QRコード 携帯電話からもご購入できます。もちろんポイントもつきます!
※モバイルサイトでは、クレジットカード払い、NP後払い(コンビニ等)はご利用できません。
    代引き、銀行・郵便局先払いのみとなりますので、予めご了承ください。


送料・お支払いについて / 詳細はこちら
テイクケア 送料・お支払いについて

竹布 TAKEFU
竹布 TAKEFU
やさしいソフトな肌触り。竹繊維は、抗菌力と消臭作用に優れたエコロジー素材。

各種決済取り扱い
ウォーターサーバー・天然バナジウム水「クリティア25」
会社案内個人情報の取り扱いについてサイトマップリンク
Copyrights(C) テイクケア All Rights Reserved